選手募集中です!

小豆沢エーは、板橋区小豆沢及び近隣の児童が、低学年から高学年まで元気いっぱい楽しく頑張っている学童軟式野球チームです。

<小豆沢エース主な成績(Aクラス)>
2008年度
板橋区城北少年球友会春季大会三位 東京都城北少年野球協会春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会準優勝& 都大会出場 板橋区城北少年球友会秋季大会優勝&ヤクルトスワローズ杯出場 準優勝

2009年度
板橋区軟式野球連盟春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会三位 志村少年軟式野球連盟秋季大会準優勝
板橋区軟式野球連盟年間勝率三位表彰

2010年度
坂上大会優勝 板橋区軟式野球連盟区民大会 ベスト8

2011年度
板橋区親善大会予選 坂上大会優勝
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区少年野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位

2012年度
志村少年野球連盟 秋季大会 特別試合会長賞
東京都城北少年野球協会 秋季大会 ベスト8 

2015年度
中台大会 春季大会 準優勝
中台大会 秋季大会 三位
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 三位



----選手募集中です!-----

コーチ会事務局までお気軽にメールしてください。

お問い合わせはこちらazusawa.ace@gmail.com






2016年5月19日木曜日

志村坂上大会 春季大会 Aチーム 三試合目

平成28年5月1日(日)
志村ブラックバード  0 3 3 1  7
小豆沢エース         1 2 0 0  3

一回裏の攻撃、四球で出塁したSHくんを三塁に置き、KSくんの内野ゴロの間に1点先制。逆転された直後の二回裏、DTくんの三塁打とSMくんのセンター前ヒットにより2点を奪い3-3の同点とする。しかし、その後は四死球とエラーで守備が崩れてしまうと、打線も無安打と沈黙し、結果3-7で敗戦となった。

気持ちの良い小春日和の中で行われた志村坂上春季大会は、Aチームは準優勝を収めることができました。多くの声援をいただいた皆さま、大変ありがとうございました。

志村坂上大会 春季大会 Aチーム 二試合目

平成28年5月1日(日)
相生キングス   0 0 0 0 0   0
小豆沢エース  1 3 0 1 2x  7

エースの初回、四球で出塁したDKくんをSKくんがレフト前ヒットで返し先制。2回には打者一巡で3点を奪い、4-0とする。その後も加点し、5回裏にSMくん、SHくんの連続ヒットで7点目を挙げると5回コールドで勝利した。
ピッチャーSHくんも安定したピッチングで自身初の完封勝利。今後にも期待!

志村坂上大会 春季大会 Aチーム 一試合目

平成28年4月23日(土)
城山野球クラブ   1 0 0 0 1      2
小豆沢エース     2 0 3 5 ×     10

Aチームの初戦は、DTくんのスリーランHR、SKくんの2点二塁打などで、合計10点を挙げる。先発TWくんは2安打2失点に抑える好投で危なげない試合展開で勝利した。

志村坂上大会 春季大会 Bチーム決勝戦

平成28年4月23日(土)
志村ブラックバードB 2 2 0 0 1     5
小豆沢エースB          2 4 0 0 ×      6

Bチームの大会は2チームの参加により開催され、初戦が決勝戦となりました。
エースは初回から先頭打者のSMくんの内野安打を契機に、TIくん、AKさんのヒットで2点を奪い2-2の同点に。続く2回にも、二死となってから4四球で粘りの攻撃を見せて4点を取り6-4と逆転する。投げてはTIくんが1四球と好投し、相手の追い上げを振り切り6-5と見事勝利!
志村坂上大会でBチームとしては6年振りの優勝を飾りました。

板橋区軟式野球連盟 春季大会 準々決勝戦

平成28年4月10日(日)
高島エイト       5 0 8 6  19
小豆沢エース  0 0 0 0   0

初回から4つのエラーで5点を奪われると、その後も6つのエラーと7つの四死球で合計19失点。打たれることは仕方ないが、エラーによる失点は少なくしよう!敗戦したものの、本大会はベスト8となる努力を見せた選手たちでした。
父母とコーチの皆さまの応援、大変ありがとうございました。

板橋区軟式野球連盟 春季大会 三回戦

平成28年4月9日(土)
成増第二ライオンズ  1 0 0 4 0 0  5
小豆沢エース           2 1 4 0 0 ×  7

軟連二回戦は、成増第二ライオンズさん。
1点を先制された1回裏の攻撃。二死ながら四死球で二、三塁のチャンスを作るとTWくんがセンター前へ2点タイムリーヒットを放ち2-1と逆転。2回にはDTくんの左中間ヒット、SMくんの内野安打、SHくんのレフト前ヒットで3-1と追加点。更に3回、SKくん、TWくん、HIさん、DTくんと、内野安打を含む連続ヒットで一挙4点を奪い7-1と突き放す。その直後の4回表相手攻撃で、5本の連続長短打を浴び4失点するも、5回、6回はいづれも3人で抑える好投を見せ7-5で勝利!
ベスト8となる四回戦進出を決めた。

東京都城北少年野球連盟 春季大会 一回戦

平成28年4月2日(土)
田柄ボーイズ  3 0 3 0 0 2  8
小豆沢エース  1 2 2 0 0 1  6

この日、ダブルヘッダーとなった城北大会一回戦。
疲れからか、先発TWくんと二番手SHくん、併せて10安打8失点と厳しい試合結果。打ってはSKくんが3安打の猛打賞!ただ、満塁のチャンスでの凡打が残念だったー。
幾度も得点圏にランナーを進めるが、あと一本が出ない展開で敗戦となった。点を取るバッティングも勝つためには大事なことを意識しよう。結果としては、城北春季大会は一回戦敗退となった。

板橋区少年野球連盟 春季大会 一回戦

平成28年4月2日(土)
小豆沢エース              0 2 0 4   6
高島ファイヤーフライ   0 4 2 1x  7

2-6と逆転されて迎えた4回表のエースの攻撃は、TWくんのセンター前ヒットからNMさん、SMくん、SKくんの連続四球で1点を返すと、KSくんも四球で4-6と追加点。更にSHくんの左中間ヒットで5-6。DKくんの四球で6-6と4点差を一気に追いついた。しかしその裏、先頭打者にヒットを許すと、最後はタイムリーエラーでサヨナラ負けを喫し一回戦敗退となる悔しい試合結果でした。もっともっと練習しよう!

板橋区軟式野球連盟 春季大会 二回戦

平成28年3月27日(日)
ブルースカイ    0 1 0 0 0  1
小豆沢エース   0 0 2 2 ×  4

トーナメントの関係で二回戦からとなった軟連春季大会の初戦。
1点を先制されるも、3回裏の攻撃でエラーと3四死球を絡めてノーヒットだが2点を取り2-1と逆転に成功。続く4回裏は、SKくんの内野安打の出塁からDTくんのスクイズで得点。更にSHくんの内野ゴロの間に追加点を挙げ4-1で勝利。2回戦に進出。

2016年5月17日火曜日

中台リーグ 新人戦 一回戦

平成28年3月13日(日)
若木ベースボールクラブ  2 0 1 0 4   7
小豆沢エース                 1 0 1 6 ×   8

本年度最初の公式戦となる中台リーグ(新人戦)。初戦の相手は若木ベースボールクラブさんです。
初回に2点を先制されるも、1回裏にSKくんのセンター前ヒットを元に1点を返し1-2。
2-3とリードされて迎えた4回裏、4つの四死球とKSくんの2打点となる内野ゴロ、同じく2打点となるYKくんのセンター前ヒットなどで一挙6点を取って8-3と逆転!
5回表に4点を奪われるも8-7で逃げ切る。先発のTWくんは85球を投げながらも2四球とまとまった投球で勝利。嬉しい公式戦初勝利となりました。

中台リーグ 新人戦 準決勝戦

平成28年3月13日(日)
グリーンファイターズ  0 2 0 0 0  2
小豆沢エース            2 2 0 2 3  9

同日に続けて行われた中台リーグ新人戦の準決勝戦。
初回、先頭打者のSHくんがセンター前ヒットで出塁。二死後、YKくんのセンター前ヒット、DKくんの内野安打などで2点を先制。2回の表に2-2と追いつかれるが、その裏、NMさんとKSくんが相手ミスで連続出塁しSKくんのスクイズ、TWくんの内野ゴロで2点を奪い4-2と引き離す。4回裏にも2点を追加し6-2。
5回の裏の攻撃、四球で出塁のTDくんをTIくんのスクイズで加点し7-2。更にランナーを置いてSHくん、SKくんの連続レフト前ヒットで3点を挙げ9-2と5回コールド勝ち。先発のSHくんは2回に制球が乱れたものの、以降は見事なピッチングで準決勝戦を突破。この勢いで決勝戦に挑みたい。

中台リーグ 新人戦 決勝戦

平成28年3月20日(日)
小豆沢エース  0 0 0 0 0 1 0  1
オール中台     4 0 0 2 2 1 ×  9

一週間空けて行われた中台リーグ新人戦は、オール中台さんとの決勝戦になりました。
初回の攻撃、一死からSKくんがレフト前ヒットで出塁するが後が続かず無得点。その裏のオール中台さんの攻撃、先頭打者に右中間を抜かれる三塁打を許し、直後、エラーで失点。二死とするが、エラーと四球でランナーを溜めると6番打者にスリーランHRを浴び0-4とされる。4回にもエラーの走者を置きツーランHRを浴び0-6。5回裏、ピッチャー先発WTくんからSHくんに変わるが、制球が定まらず四球とエラーで2点を取られる。6回の攻撃で相手ミスを絡めて1点を返し1-8とするが、その後も加点され結果1-9で敗戦。
惜しくも優勝を逃したものの、準優勝を飾りました! 新チームでの初大会、選手のみんな良く頑張ったぞー!