選手募集中です!

小豆沢エーは、板橋区小豆沢及び近隣の児童が、低学年から高学年まで元気いっぱい楽しく頑張っている学童軟式野球チームです。

<小豆沢エース主な成績(Aクラス)>
2008年度
板橋区城北少年球友会春季大会三位 東京都城北少年野球協会春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会準優勝& 都大会出場 板橋区城北少年球友会秋季大会優勝&ヤクルトスワローズ杯出場 準優勝

2009年度
板橋区軟式野球連盟春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会三位 志村少年軟式野球連盟秋季大会準優勝
板橋区軟式野球連盟年間勝率三位表彰

2010年度
坂上大会優勝 板橋区軟式野球連盟区民大会 ベスト8

2011年度
板橋区親善大会予選 坂上大会優勝
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区少年野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位

2012年度
志村少年野球連盟 秋季大会 特別試合会長賞
東京都城北少年野球協会 秋季大会 ベスト8 

2015年度
中台大会 春季大会 準優勝
中台大会 秋季大会 三位
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 三位



----選手募集中です!-----

コーチ会事務局までお気軽にメールしてください。

お問い合わせはこちらazusawa.ace@gmail.com






2017年3月20日月曜日

板橋区少年野球連盟 春季大会 一回戦 vs成増南ジャガーズ

平成29年3月20日(月祝)
小豆沢エース   6 6 0 8  20
成増南ジャガーズ 1 3 0 0   4

板橋区少年野球連盟春季大会(くりくり少年野球選手権大会)が開幕しました。3月19日に開会式が行われ、20日に一回戦を行いました。

開会式の様子

成増南ジャガーズさんとの試合は、初回のエースの攻撃。先頭SMくんがヒットで出塁し盗塁などで三塁へ進塁するとKMくんがしっかりとセンター前タイムリーヒットでランナーを返し先制点を奪う。更にランナーが溜まった後、RMくんの2点タイムリーヒット、NMさん、SMくんの連続タイムリーヒットも続き、合計6点を先取し6-0とする。

二回にはTIくんのソロホームランから始まり、四球と相手ミスを絡めて加点すると、NMさんが二打席連続となるタイムリーヒットを放つなど打者一巡で一挙6点、12-1と差を広げる。

三回に制球の乱れで3点を返されるが、四回表の攻撃で、SMくんが猛打賞となるタイムリー三塁打を放つと、続けてKMくんのこの日二本目のヒットなどで8点を奪い20-4とする。

その後、四回裏をしっかり押さえてゲームセット。見事な試合でくりくり一回戦を突破した。

団旗を掲げた父母の応援
試合開始、かけ声勇ましく!
タイムリーヒット
追加点のヒット
スライディング練習の成果あり!
猛打賞のタイムリースリーベース
相手ミスもあり一気にホームへ
リードの練習も成果か
何を叫ぶ?
ベンチの応援もあり、円陣も元気がいい。
ゲームセット、勝利!!

2017年3月19日日曜日

練習試合 vsレッドシャークス

平成29年3月19日(日)
レッドシャークス 0 1 3 2   6
小豆沢エース   4 6 4 ×  14

中台大会の閉会式後にレッドシャークスさんと練習試合を行いました。

初回の相手攻撃を三者凡退に抑えると、その裏、SMくんが先頭打者本塁打を放ち1-0とし、その後四球のランナー二人を置いてTFくんが2点タイムリーヒットで3-0とリードを広げる。更にKNさんのセンター前ヒットで加点して4-0とする。

二回表にエラーで1点を取られるも、二回裏の攻撃は四球を絡めると再びのTFくんのタイムリーヒットやKNさん、RMくんの連続タイムリーにより一挙6点を奪い10-1と引き離す。

三回表、先発TIくんの突然の乱れにより3点を奪われるが、三回裏にはヒットのKMくんを塁に置きTIくんの右中間本塁打で12-4、更にヒットのYFくんをKNさんのフィルダースチョイスにより加点。ダメ押しとなるRMくんのレフト線のタイムリー三塁打により14-4と差を広げた。最終回に2点を奪われるが、14-6と勝利した。

中台大会 閉会式
 先頭打者ホームランを放つ
 タイムリーヒット!
 レフト線に素晴らしい強打

2017年3月12日日曜日

中台大会 新人戦 一回戦 vsオール中台

平成29年3月12日(日)
オール中台  1 1 0 7  9
小豆沢エース 0 0 1 0  1

中台大会新人戦の一回戦、相手はオール中台さんです。

初回裏の攻撃、KMくんがヒットで出塁するも無得点で終わる。
三回まで1-2と接戦で進めたが、四回表に一挙7点を奪われ1-9と敗戦。
残念ながら一回戦で敗退となった。


2017年3月11日土曜日

練習試合 vs板橋南ファイターズ

平成29年3月11日(土)
板橋南ファイターズ  1 0 7 1  9
小豆沢エース     1 3 1 0  5

城北大会の後の時間を使って、板橋南ファイターズさんと練習試合をさせていただきました。

1点を先制された一回裏の攻撃、四球のKMくんを三塁においてTIくんが右中間に転がるタイムリー三塁打を放ち1-1の同点にする。
二回裏には、二死からRMくんの死球を足がかりにNMさん四球の後、ランナー二人を置いてSMくんが右中間にスリーラン本塁打。4-1とする。

しかし三回表、二死を取るも一つのエラーからリズムが崩れたのか、打者12人ヒット5本を浴び一気に7点を奪われ4-8と逆転を許してしまう。
三回裏に体験スケットMくんのライトオーバー本塁打により1点を返し5-8とする。

最終回の攻撃、四球のNMさんをSMくんが二塁打で進め無死二、三塁とチャンスを作り、KMくんの内野ゴロ一塁送球の間に三塁走者がホームを突くチャレンジを試みるが惜しくもタッチアウト。そのまま試合終了となった。

この試合は、選手一人ひとりが1つのプレーの大事さを感じてくれていれば、良い練習試合だったと思います。

午前中は体験の選手も入り体幹トレーニング
 練習試合 開始!
タイムリー スリーベースヒット
死球イタイけど、元気に出塁
スリーラン ホームラン
 
一塁送球の間に果敢にホームを突くが、、、
惜しくもタッチアウト。練習試合はチャレンジも大事
ありがとうございました

東京都城北少年野球連盟 春季大会 一回戦

平成29年3月11日(土)
小豆沢エース  不戦勝
北砂アイガー  -

午前中に志村四小校庭で練習の後、午後から戸田橋グラウンドに移動して東京都城北少年野球連盟(城北大会)春季大会に挑みました。

気合十分でグラウンドに向かいました。が、しかし、、、時間になっても相手チームが現れません。待っても待っても現れません。
結局、時間が過ぎ相手チームの放棄試合となり小豆沢エースの不戦勝が決定しました。

二回戦進出! 次の試合がんばりましょう。

  

2017年3月5日日曜日

練習試合 vs大山キングス

平成29年3月5日(日)
大山キングス  6 0 3   9
小豆沢エース  2 7 2  11

大山キングスさんとの練習試合です。

初回、いきなり先頭打者ホームランを浴びると、連続四死球にエラーも重なり6点を奪われる苦しい立ち上がり。エースは一回裏、先頭打者SMくんの三塁打を足がかりに2点を返し2-6とする。

二回裏、連続四球のRMくんとNMさんを二、三塁に置きSMくんがタイムリーとなる二打席連続三塁打で2点奪取して4-6。更にTFくんの内野ゴロで1点と相手ミスで2点を追加し7-6と逆転すると、ランナー二、三塁からRMくんがサード横を破るタイムリー三塁打で一気に9-6と突き放す。

三回表キングスさんの攻撃、四球と内野安打のランナーを置きタイムリーヒットを浴びるなどしてて3点を奪われ9-9の同点に追いつかれる。

しかしその裏、SMくんが猛打賞となるこの日3本目のヒットで出塁すると、二盗三盗の後、KMくんの内野ゴロの間にホームインし10-9と逆転する。その後、TFくんが相手エラーで出塁し盗塁などで三塁に進む。続くTIくんが四球を選ぶと一、二塁間に挟まれ、その間に三塁走者TFくんがホームに生還して11-9とする。この後に時間切れとなりゲームセット。11-9で勝利する。


2017年3月4日土曜日

志村四小の寺子屋

平成29年3月4日(土)

志村四小にて寺子屋を開催しました。一般の子供たちにご参加いただき、チームの選手と一緒に野球を体験する会です。

当日は天気も良く暖かさを感じられる日和で、多くの子供たちにご参加いただけました。
寺子屋を通じて野球の楽しさを少しでも味わっていただき、小豆沢エースというチームを知っていただければと開催しています。

アップの準備体操から初めて、ベースランニング、キャッチボール、簡単な守備を行った後は大好きなバッティング。最後にベースランニングのタイムを計って終了しました。

青空のもと、キャッチボール
 うまく捕球!
 遠い距離のキャッチボールもできる
 全員で順番にバッティングを行いました
 ナイススイング
 どこまで飛ぶかな!
 一人ひとりに、
 ベースランニングの記録証
 みんな、参加してくれてありがとう。楽しかったかな?