選手募集中です!

小豆沢エーは、板橋区小豆沢及び近隣の児童が、低学年から高学年まで元気いっぱい楽しく頑張っている学童軟式野球チームです。

<小豆沢エース主な成績(Aクラス)>
2008年度
板橋区城北少年球友会春季大会 三位
東京都城北少年野球協会春季大会 三位
板橋区軟式野球連盟選抜大会 準優勝&都大会出場
板橋区城北少年球友会秋季大会 優勝 &ヤクルトスワローズ杯出場 準優勝

2009年度
板橋区軟式野球連盟春季大会 三位
板橋区軟式野球連盟選抜大会 三位
志村少年軟式野球連盟秋季大会 準優勝
板橋区軟式野球連盟年間勝率三位表彰

2010年度
坂上大会 優勝
板橋区軟式野球連盟区民大会 ベスト8

2011年度
板橋区親善大会予選坂上大会 優勝
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区少年野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位

2012年度
志村少年野球連盟 秋季大会 特別試合 会長賞
東京都城北少年野球協会 秋季大会 ベスト8

2015年度
中台大会 春季大会 準優勝
中台大会 秋季大会 三位
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 三位

2017年度
中台大会 春季大会 優勝
志村少年軟式野球連盟 春季大会 特別試合 会長賞
中台大会 秋季大会 優勝
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位
板橋区少年野球連盟 秋季大会 ベスト8
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 ベスト8
東京都城北少年野球協会 秋季大会 ベスト8


----選手募集中です!-----

コーチ会事務局までお気軽にメールしてください。

お問い合わせはこちらazusawa.ace@gmail.com






2018年5月31日木曜日

寺子屋、開催します【6月24日(日)】

平成30年6月24日(日)に寺子屋を開催します。

志村第四小学校で9時~11時30分に寺子屋を開催します。

柔軟体操から、キャッチボール、簡単な守備、バッティング、ベースランニング、簡易な紅白戦などを予定しています。ぜひ、小豆沢エースの選手たちと一緒に野球を楽しみませんか。

運動着と帽子をかぶって、水筒を持って気軽に参加してください。
元気な子供たちの参加を楽しみにしています。

2018年4月7日土曜日

寺子屋、開催しました

平成30年4月22日(日)寺子屋を開催しました。

良い天気になった一日、
志村第四小学校で9時~11時30分に寺子屋を開催しました。

参加してくれたみんな、ありがとうございました。

柔軟体操、キャッチボール、守備、バッティング、ベースランニング、試合をみんなで行いました。また次回の寺子屋もぜひ参加してください。お待ちしています!

スポーツはあいさつから!
輪になって柔軟体操
ベースランニング
チャッチボール
バッティング

これから試合をやりまーす
守備と攻撃に分かれて、、、
最後は表彰式

2018年4月1日日曜日

板橋区少年野球連盟 春季大会 二回戦 vs 蓮根ロータス

平成30年4月1日(日)

小豆沢エース 0 1 4 2 14  21
蓮根ロータス 4 0 3 0 6  13

くりくり大会の二回戦は、今季三回目の対戦となる蓮根ロータスさんです。過去二回とも敗戦を喫して、どうしても勝ちたいこの試合です。

一回表、RKくんが安打で出塁するも二盗刺殺。二死から四球とKSくんの安打で再度一二塁のチャンスを作るが得点に至らず無得点。
その裏、簡単に二死をとるが、そこから4長短打と1失策で0-4と4点を先行される。

二回にYFくんの二塁打で1点を返し1-4とする。
更に三回には、四球のRKくんを三塁においてKSくんが左中間へタイムリーを放つ。その後も走者を溜めると、YNくんとTOくんの二塁打により4点を奪い5-4と逆転した。

しかし、その裏には3連打で満塁にされると、続く打者に走者一掃のレフトオーバー二塁打を浴びて5-7と再逆転を許す。

ここで諦めないエースは四回表、先頭打者のTFくんが三塁打で出塁し、RMくんがしっかりライトへタイムリーを放ち1点差に詰め寄ると、RMくんも進塁打と相手ミスの間に生還して7-7と同点に追い着いた。

四回裏を0点に抑えて迎えた五回表の攻撃。ここまで追い着き、粘った小豆沢エースにビックイニングがやってきた。先頭のYNくんが内野安打で出塁。一死後、四球のTOも出塁し一死二三塁からYFくんが右中間タイムリー二塁打で9-7と勝ち越すと、連続四球で満塁となりKSくんが四球を選び押し出しで追加点。内野ゴロミスの間にもう1点。まだ満塁のチャンスは続き、打者一巡してYNくんがセンターへ強い当たりを弾き返し2点追加。TOくんも続けて左中間に2点タイムリー二塁打。TFくんもレフトオーバーの2点タイムリー二塁打。RKくんが安打で1点。また走者を溜めると、SIくんYNくんが四球押し出しで更に2点追加。この回に打者二順し一気に14点を奪って21-7と引き離した。

最終回、ピッチャーKMくんのアクシデントから6点を返されるも、21-13と激しい点の奪い合いで勝利し蓮根ロータスさんにリベンジを果たした。

チームに4つの三振、2つのエラーはあったものの、打ってほしい場面でしっかり安打を打つことができて16安打とバッティング練習の成果が発揮された試合でした。次の試合に繋がるよう練習を重ねていきましょう!

試合開始!勝つぞーっ
初回、出塁するも、、、
ナイス送球により、惜しくも盗塁ならず
さあ、反撃開始
三回、反撃の一発
 詰め寄る一発
逆転の一発。三連打
しかし、、、逆転を許し
我慢の選手たち
四回、再び詰め寄るスリーベース
同点に追いつく
しっかり守って行こう!
守備で支える
五回、勝ち越しのタイムリーツーベース
ベンチの声援で勇気づけられるんです
ダメ押しのタイムリーヒット
ナイス選球眼!さらに追加点を奪う
最後を締める選手たち

2018年3月31日土曜日

東京都城北少年野球協会 春季大会 二回戦 vs 梅田ヤングスターズ

平成30年3月31日(土)

小豆沢エース     1 0 3 0    4
梅田ヤングスターズ 10 0 0 4x  14

城北大会二回戦です。

初回の攻撃、二死からRKくんが四球で出塁。二盗後、KSくんがライトへライナーでタイムリーヒットを放ち1-0と先制する。

一回裏、先頭打者を三振で一死を取るが、そこから打者12人5四死球2つの三塁打で10点を奪われる。

三回にRKくん、KSくんが連続四球で出塁するとYNくんがレフトオーバーの三点本塁打を放ち3点を返して4-10と粘りを見せるが、四回裏に先頭打者に安打を許すと更に四球と安打を含む攻撃を受け死球やミスも絡み4点を奪われて4-14xとコールドゲームが成立。

城北春季大会は二回戦敗退となりました。

応援する選手たち。声援が大事なんです!
先制タイムリー
選手たちに掛け声をかける
ジャンプするがそのグラブの先を・・・
ガンバレ!と更に声援を送る選手たち
意地を見せたスリーランホームラン
ひとりナイスバッティ~~ン
ナイス選球で四球を選ぶ
レフトフライ捕球!