選手募集中です!

小豆沢エーは、板橋区小豆沢及び近隣の児童が、低学年から高学年まで元気いっぱい楽しく頑張っている学童軟式野球チームです。

<小豆沢エース主な成績(Aクラス)>
2008年度
板橋区城北少年球友会春季大会三位 東京都城北少年野球協会春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会準優勝& 都大会出場 板橋区城北少年球友会秋季大会優勝&ヤクルトスワローズ杯出場 準優勝

2009年度
板橋区軟式野球連盟春季大会三位 板橋区軟式野球連盟選抜大会三位 志村少年軟式野球連盟秋季大会準優勝
板橋区軟式野球連盟年間勝率三位表彰

2010年度
坂上大会優勝 板橋区軟式野球連盟区民大会 ベスト8

2011年度
板橋区親善大会予選 坂上大会優勝
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区少年野球連盟 秋季大会 ベスト8
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位

2012年度
志村少年野球連盟 秋季大会 特別試合会長賞
東京都城北少年野球協会 秋季大会 ベスト8 

2015年度
中台大会 春季大会 準優勝
中台大会 秋季大会 三位
板橋区軟式野球連盟 区民大会 三位
志村少年軟式野球連盟 秋季大会 三位



----選手募集中です!-----

コーチ会事務局までお気軽にメールしてください。

お問い合わせはこちらazusawa.ace@gmail.com






2017年5月14日日曜日

優勝しました! 中台大会 春季大会 決勝戦


Aチーム、優勝しました!

平成29年5月14日(日)

小豆沢エース      1 0 0 1 2 0 2  6
若木ベースボールクラブ 0 0 0 4 0 0 0  4

中台大会春季大会の決勝戦は若木ベースボールクラブさんとの戦いになりました。

初回の攻撃、先頭打者SMくんが相手ミスで出塁して盗塁で三塁まで進むと、HMくんの内野ゴロで1点を先制する。

先発HMくんは先頭打者にアンラッキーなヒットを打たれるが、緩急とコースを突く丁寧な投球によりその後は三回までパーフェクトピッチングを続ける。
四回表には、内野安打で出塁したHMくんを二塁に置き、AKさんの内野ゴロは三遊間の深いところに。足を使って内野ミスを呼び込み、HMくんは一気にホームイン。2-0とする。

しかしその裏、振り逃げで先頭打者に出塁を許すと、続けて二塁打と単打で2点を与えて同点とされる。更に一死後、再度二塁打と単打を浴び2点追加され2-4と逆転を許す。

流れを持って行かれたように見えたが、五回表、一死からRAくんが内野安打で出塁。盗塁とエラーで一死三塁のチャンス。しかし次打者は空振り三振で二死となりチャンスは潰えたかと思ったとき、四番TIくんがフルカウントから起死回生の二点本塁打を放つ!試合を4-4の振り出しに戻し、一気に流れを呼び戻した。
波に乗ったTIくんは捕手でも五回裏、出塁した先頭打者を二盗捕殺し相手にチャンスを与えない活躍。

同点のまま七回の最終回、一死からRAくんが三塁強襲安打で出塁。すかさず二盗を成功させると、捕手からの送球が逸れてセンターへ。その間に三塁へ走塁すると、センターから三塁への送球も逸れてRAくんは一気にホームイン!5-4と勝ち越す。試合の流れはエースに傾く。すると、二死からTIくんが二打席連続となるソロ本塁打を叩き込み、6-4と点差を広げる。その裏、最終回のマウンドはHMくんがしっかり三者凡退で抑えて無四球ピッチングで完投してゲームセット。中台大会優勝を勝ち取った。

選手のみんなおめでとう!!すばらしい優勝旗です。
監督、コーチ、おめでとうございます。
父母の皆さま、優勝おめでとうございます。

開会式
初回に出塁し、走る走る
力投を見せるピッチャーHMくん
ナイスバッティング
またまた、走る走る
守備も軽快に!
この後、足を活かして出塁
そして、走る走る
流れを引き込む一発
二打席連続、ダメ押しの一発!
最後の守備も堅い守り
ゲームセット、優勝の瞬間
表彰式
賞状と・・・
重き優勝旗!おめでとうーっ

2017年5月3日水曜日

GWは恒例「親子レクリレーション」

平成29年5月3日(水・祝)

毎年ゴールデンウィークには選手と父母にコーチも参加して、親子でのレクリエーションを行っています。今年のGWも良い天候に恵まれ、いつもの練習は忘れて(^^;)

レクリエーションの後にはお待ちかねのバーベキューも。ユニフォームを脱いで野球を忘れて?みんなでわいわい、楽しい時間を過ごしました。

お父さんチーム VS 選手たち
お父さんのレーザービーム
選手とどっちがうまいかな?
ありがとうございました
お母さんチーム VS Bチーム
打席に立って選手の気持ちを経験?
お母さんも打つんです
親子対決!勝敗は?
絶好球がっ
仲良くあいさつ。Bチームは強かった。
お待ちかねのバーベキュー
肉もご飯も鉄板で焼き焼き。
子どもたちものびのび~

2017年4月29日土曜日

今年二回目の「寺子屋」を開催

平成29年4月29日(土)

志村四小にて今年二回目の寺子屋を開催しました。
チーム選手と地域の子供たちが一緒に活動し、野球の楽しさを少しでも伝えられればと開催しています。
嬉しいことに、今回もたくさんの子どもたちにご参加をいただけました。

運動前のアップ、キャッチボール、簡単な守備、バッティング。その後は遠投を行ったり、打席に立ってから一塁→二塁→三塁→ホームへと駆け抜けるベースランニングもみんなで行いました。



2017年4月23日日曜日

志村坂上大会 春季大会 Bチーム 第二試合

Bチーム、優勝しましたーっ


平成29年4月23日(日)

小豆沢エースB  1 0 1 0 4  6
城山野球クラブB 0 0 1 1 1  3

Bチーム第二試合です。
初回の攻撃、YFくんが相手ミスで出塁すると足を活かして三塁へ進み、KSくんがライト前へ転がして1点を先制する。三回には先頭のKMくんがセンター前安打で出塁し三塁まで進むと、再びKSくんが今度はセンター前へのタイムリーを放ち2-0と引き離す。

しかし、その裏に内野安打のランナーを盗塁とエラーで三塁に進められ、内野ゴロの間に1点を返される。更に四回には内野エラーでランナーを出塁させ、内野ゴロで1点を奪われ2-2の同点に追いつかれる。

試合はタイブレーク方式による特別延長戦に突入。
エースはYTくん、KMくん、YFくんを塁に置き打席にはTFくん。TFくんの内野への当たりで1点を奪い3-2として満塁のまま、続く打者はこの日2打点のKSくん。すると初球から迷わず振りぬいた当たりは、グングン伸びて右中間へ転がる走者一掃のタイムリー三塁打となり、6-2と一気に突き放す。

その裏は内野ゴロの間に1点を与えるも、続く打者も内野ゴロに打ち取りゲームセット、6-3で勝利。志村坂上大会Bチームの部の優勝を勝ち取った!

Bチームは初めての公式戦で初めての優勝!素晴らしい結果を残してくれました。
選手のみんな、頑張りました。指導いただいた監督、コーチ、応援に駆け付けていただいた父母の皆さま、ありがとうございました。そして、本当におめでとうございます!

ゲームセット!勝利!!
表彰式で優勝の賞状とトロフィーの授与
ホームラン賞の二人

志村坂上大会 春季大会 Bチーム 第一試合

平成29年4月23日(日)

志村ブラックバードB 0 0 0 0  0
小豆沢エースB    2 3 0 X  5

Bチームの今期初の公式戦、初戦は志村ブラックバードさん。

一回裏の攻撃、KMくん、YFくん、KSくん、RMくん、RKくんが四球を選び相手投手の乱れにより2点を先制する。二回裏の攻撃では、四球で出塁したYTくんを塁に置きYFくんが二点本塁打を放ち4-0とする。更にランナーを出すとKSくんの内野ゴロで追加点を挙げ5-0と引き離す。

投げては先発KMくんが、4回を1安打1四球53球の完封による見事なピッチングでBチーム初戦にして初勝利を収めた。

Bチームも堂々とした行進
Aチーム、Bチーム並んで。
ツーランホームラン!
構えも決まってる
ボールを待つ真剣なまなざし
どこまで飛んだ?
さあこい!
安定したナイスピッチング